ブログ、アフィリエイト、SEO、イベントとかとか

おかれもんの元気なブログ

【おかれもん初心者ブログ講座⑪】記事の書き方:見出しの構成

未分類

【おかれもん初心者ブログ講座⑪】記事の書き方:見出しの構成

投稿日:

おかれもん
こんにちは!ブログ4年目のおかれもん(@lemon_blogger)です!

初心者ブログ講座では、初心者ブロガー向けにブログで稼げるようになるまでをレクチャーする記事を連載しています。

>>「おかれもん初心者ブログ講座」note一覧

 

前回は記事の書き方について素材の集め方を紹介しました。

この記事では、「記事の見出しとは」と「見出しを構成するときの注意点」をお伝えします。

おかれもん
記事の素材が集まったら、次は「見出し」使って、記事の骨組みを組み立てます。

 

この記事は動画でも解説しています。好きな方をご覧ください。

 

 

記事の見出しは、記事の小タイトル

確認ですが、記事の見出しは記事内の小タイトルのことです。

そもそも記事を書くときは、序文→本文→まとめ文の流れになります。

見出しは本文の内容を分けて説明します。

本文で見出しを繰り返し使うことで、本文の内容が伝わりやすくなります。

記事の書き方.017

 

WordPressには見出しが1〜6まで使えますが、多くの場合見出しの「2」「3」を使います。

見出し2が一番大きく、数字が増えるにつれ見出しが小さくなります。

記事の本文を見出し2で説明して、見出し2を見出し3で説明します。

複数の見出しを繰り返して本文を展開します。

WordPressで記事を書いたことなかったら、イメージが湧かないかもしれないですね。

簡単に表現すると、以下(↓)の感じです。

記事の書き方.019

おかれもん
次は、見出し2と3をどのように設置していくか(構成していくか)を、説明していきます。

 

見出しの文章の作り方

見出しを考える前に記事の素材を集めているはずなので、集めた素材を見出し2・3に当てはめていきます。

まずは、文章になってなくていいので、見出し部分に「単語を入れていく(置いていく)」でOKです。

そして、当てはめた素材を使って、見出し(小タイトル)の文章を作っていきます。

おかれもん
これで、1つ1つの見出しが完成します。

 

見出しをどう構成していくのか

記事全体で見出しを設置していく際に、注意するポイントが3つあります。

・見出しだけで記事の全容が伝わる
・見出しは読者が知りたい情報の順番で並べる
・読者の検索意図と外れる情報は入れない

おかれもん
より理解しやすいように、一つずつ説明していきます。

 

見出しのポイント①:見出しだけで記事の流れが伝わる

まず、記事素材で見出しを作るときは、見出しを見ただけで記事の流れが伝わるようにしてください。

記事の流れがわかっていた方が、文章を読み進めやすいですよね。

WordPressなどを使っていると、見出し2,3を「目次」として記事上部に設置でき、記事の流れを伝えられます。

おかれもん
見出しを考える際は、読者が「目次」を見て、記事の流れがわかるようにしてください。

 

見出しのポイント②:見出しは読者が知りたい順番で並べる

次に見出しの順番は、僕たちが説明しやすい順番ではなく、読者が知りたい順番に並べます。

読者が知りたい情報の前に不必要な前置きを入れると、読者が知りたい内容と異なり、サイトの離脱率が高くなるからです。

例えば、「おすすめの転職エージェント」を紹介する記事では、序盤に「そもそも転職とは」や「なぜ転職をするのか」などは不要です。

そんな書かず、いきなり「おすすめの転職エージェント」を紹介された方がわかりやすいですよね。(おすすめの前に「選び方」を入れることもありますが)

おかれもん
どうしても前置きを入れたい場合、前置きの見出しは1〜2つに抑えてサラッと終わらせましょう。

 

見出しのポイント③:読者の検索意図と外れる情報は入れない

最後に、見出しを構成する時点で、検索意図と外れる情報は削ってください。

読者は検索意図と外れる情報を求めていないので、満足度が下がってしまうからです。

おかれもん
見出しを構成する段階で必要な情報を抜粋するので、記事の素材を集めるときは多めに情報を集めておきましょう。

 

まとめ:見出しは読者に読んでもらうために構成しよう

というわけでこの記事では、「記事の見出しとは」と「見出しを構成するときの注意点」をお伝えしました。

見出しは記事の本文を説明するために使い、読者に記事を読んでもらえるように構成します。

集めた素材を活かすために、見出しは読者に伝わる順番と内容にしましょう。

見出しが決まれば、後は文章を埋めるだけですね。

おかれもん
文章の埋め方は次回説明します。

初心者ブログ講座では、初心者ブロガー向けにブログで稼げるようになるまでをレクチャーする記事を連載しています。

ぜひ他の記事も読んでみてください。

 

 

ライターさん募集してます

現在、ライターさんを募集しています。

完全初心者でもめちゃくちゃ教えるので、条件が合う方はお気軽にご連絡ください!

 

募集条件

  • 報酬体系:1文字1.0円〜1.5円 or 1時間1,000円〜1,500円(昇級制度あり)
  • ジャンル:就職・転職
  • 必須経験:新卒での就活経験 or 現役大学生
  • 教育体制:マニュアル/研修制度あり
  • 実力:完全初心者でもOK
  • 予算:月20-30万円/人くらいまで
  • 期間:3~6ヶ月以上希望
  • 年齢:問いません
  • 男女:問いません
  • 地域:問いません(ZOOM使います)

* ただサイトの読者が高学歴多めということもあり、MARCH・関関同立以上の出身だと嬉しいです。

 

ライター申し込みの流れ

  1. おかれもん(@lemon_blogger)に、ライター希望のDMを送ってください
  2. DMの内容は、ライター希望の旨と簡単な自己紹介
  3. ZOOM面談で、お互いの希望をすり合わせ
  4. 課題図書とライティングテスト
  5. マニュアルをお渡し
  6. 実際に記事作成+フィードバックの繰り返し
  7. 昇級テスト合格で、単価/時給アップ
  8. ライター報酬は、月末締め翌月15日払い

 

少しでも興味があればTwitterにDMください

ライター募集に少しでも興味があればおかれもん(@lemon_blogger)にDMください

ライター育成経験が3年近くありますので、ライター育成やマニュアルには自信があります。

ほぼ全員が完全初心者からスタートですので、素養さえあれば、現在の実力は気になさらなくてもOKです。

  • アフィリエイトをやってるけど、正直伸び悩んでいる
  • ブログがアプデで飛ばされて、SEOを学び直したい
  • 副業でライターをしたいけど、ライティングのやり方がわからない

 

そんな方は、ライター報酬を受け取りながら、ライティング・SEOを学び直してみませんか?

 

ライター募集の連絡はおかれもんのTwitterにDMくださいね!

おかれもん(@lemon_blogger)のプロフィールはこちら

 

*応募者が多い場合、募集を早めに打ち切る可能性があります。

ブログアフィリエイター「おかれもん」はこんな人

おかれもん@会いに行ける7桁ブロガー
@lemon_blogger

月間250万PVの専業ブロガー 。嫁もブロガー。外注ライター15人。2019年12月に法人化。

国公立大学院を卒業、某ITベンチャーに入社するも9ヶ月で退職。

嫁の貯金を食い潰しつつブログで独立、アフィリエイトやSEOライティングについて呟きます。

ブログ作業会を大阪で月に2回開催。

【おかれもん】 ブログ/アフィリエイト作業会の詳細 | 大阪でやってます

 

おかれもんTwitter

ブログやアフィリエイトについてつぶやきます。

おかれもんのTwitterへ飛ぶ

 

おかれもんYoutube

初心者向けブログ講座の動画を投稿しています。

おかれもんのYoutubeへ飛ぶ

 

おかれもんLINEメルマガ

LINE公式アカウント(旧:LINE@)で、おかれもんの日々をお知らせします。

ブログの最近の学びや、ブログ作業会のお知らせなどをしてます。

おかれもんのLINEメルマガへ飛ぶ

 

ブログ作業会

詳細と申し込みはこちら

ブログ作業会はこんな感じ

イベント通知はLINEオープンチャットでしてます(匿名で参加できるよ)

-未分類

Copyright© おかれもんの元気なブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.