ブログ、アフィリエイト、SEO、イベントとかとか

おかれもんの元気なブログ

【おかれもん初心者ブログ講座②】初心者がブログで稼ぐまでの流れ

未分類

【おかれもん初心者ブログ講座②】初心者がブログで稼ぐまでの流れ

投稿日:

おかれもん
こんにちは!ブログ4年目のおかれもん(@lemon_blogger)です!初心者ブログ講座では、初心者ブロガー向けにブログで稼げるようになるまでをレクチャーする記事を連載しています。

>> 前回の記事:【おかれもん初心者ブログ講座】そもそもブログって稼げるの?

 

この記事では、初心者がブログで稼ぐまでの流れを全部まとめました。

これから紹介するものを上から全部やっていくと、初心者ブロガーでもブログで稼げるようになります。

正直、稼げるようになるまで結構長いです。

初心者ブロガーのみなさんが途中で挫けないように、初めから全体像をお伝えしていきます。

 

この記事の内容は、Youtube動画でも解説しています。好きな方をご覧ください。

おかれもん
ではいきましょう。

 

初心者がブログで稼ぐまでの流れ:18ステップ

初心者がブログで稼ぐまでの流れを18ステップに分けて説明します。

”18”ステップって長いですよね笑

全部を説明すると長くなるので、1つずつサクサクと説明していきます。

おかれもん
詳細はそれぞれ別の記事で解説するので、参考にしてください。

 

ステップ1:ブログジャンルを決める

ブログで収益化するための第一歩は、ブログジャンルを決めることです。

初心者ブロガーにとっては、「モチベーションが続く」かつ「お金になる」ジャンルを選びます。

モチベーションが続くジャンルとは、自分が好きなこと・得意なことです。

おかれもん
お金になるジャンルとは、売る商品があったり、アクセスが多かったりするものです。

 

ステップ2:Wordpressを入れる

ブログジャンルを決めたら、Wordpressを入れます。

WordPress自体や入れ方がわからない方は、「Wordpress 使い方」などでググってください。

おかれもん
Wordpressに関して詳しく教えているサイトは山ほどあるので、ググれば1人でもできます。

 

ステップ3:Wordpressのテーマを選ぶ

WordPressにプラグインを入れたら、Wordpressのテーマを選びます。

WordPressのテーマとは、サイトのジャンルではなく、Wordpressのデザインのテーマのことです。

WordPressのテーマは、有料なものから無料なものまでいっぱいあります。

どれでもいいんですが、初心者ブロガーはなるべく一般的なものを選んだほうがいいです。

インターネットで「Wordpress デザイン おすすめ」で調べると出てきます。

 

アフィリエイターの中でかなり評判が良いのは、「Cocoon」というテーマです。

無料ですし、カスタマイズの幅も広いし、検索にも引っかかる設定もされているからです。

迷ったらCocoonでいいんじゃないでしょうか。

 

おかれもん
僕はCocoon使ったことないから、あまり詳しくないですけどね。(笑)

僕はSANGOとAFFINGERを使っています。

 

ステップ4:Wordpressをデザインの最低限のカスタマイズ

WordPressを入れたら、Wordpressのデザインの最低限のカスタマイズをします。

WordPressはデザインをカスタマイズできます。

カスタマイズしようと思ったら無限にできるので、最初はマジの最低限だけで大丈夫です。

おかれもん
感覚的には、50点くらいでいいかなと思います。ある程度記事が出揃ってから、さらにデザインを良くしましょう。

 

ステップ5:おすすめプラグインを入れる

WordPressのデザインをカスタマイズしたら、おすすめプラグインを入れます。

プラグインとは、Wordpressのアプリみたいなもので、Wordpressの機能を拡張してくれます。

プラグインも入れようと思ったら無限に入れられますし、入れすぎるとゴチャっていまいます。

おかれもん
最初はおすすめの一般的なものだけで、あとは必要になったらその都度入れれば大丈夫です。

 

ステップ6:記事ネタを探す

WordPressのテーマを選んだら、記事ネタを探します。

記事ネタの探し方は、基本的にはGoogleで単語を検索して、単語の後ろにサジェストキーワードを見ていきます。

例えば、「転職」で調べると「転職 やり方」や「転職 おすすめ サイト」など転職の後ろにキーワードが出てきます。

おかれもん
初心者は3語キーワードからひたすら記事を書いていくことになります。

 

ステップ7:キーワード選定する

記事ネタを見つけたら、キーワードを選定します。

キーワードが多すぎるジャンルでは、全て書ききれないのでキーワードを選定する必要があります。

キーワードは月間のアクセス数が少ないキーワードを選びます。

アクセス数が多いキーワードだとライバルが多くなるからです。

具体的には、月間10~100回しか検索されてない単語を狙います。(もちろんジャンルによりますが)

 

他にも、ユーザーの検索意図がわかりやすいキーワードを選ぶと記事が書きやすいですし、最新の単語を選ぶとライバルが少ないです。

さらに、口語のキーワードはブロガーが思いつきづらいので、意外に狙い目です。

おかれもん
例えば、「転職 だるい」や「転職 上司 うざすぎ」などは、検索数が少ないですが、ライバルは減ります。

 

ステップ8:キーワードから記事を書く

キーワードを選定できたら、選定したキーワードから記事を書きます。

記事を書く大枠としては、まずキーワードを決めて、検索意図を考え、その検索意図に網羅的に具体的に答えられる記事を書きます。

おかれもん
詳しくは今後の記事で説明するので、見逃したくない方はTwitter(@lemon_blogger)やnoteのフォローをお願いします。

 

ステップ9:アイキャッチ画像を作る

記事を書いたら、アイキャッチ画像を作ります。

アイキャッチ画像は記事のトップに出てくる画像です。

作り方は何でもいいですが、「canva」などの無料の画像編集ソフトを使っている人が多いです。

おかれもん
アイキャッチ画像まで作ったら記事を公開しましょう。

 

ステップ10:記事をたくさん書く

アイキャッチ画像の作り方がわかったら、記事をたくさん書きます。

初心者ブロガーの目標の基準は、「6カ月で100記事書いて1万の収益」です。

おかれもん
2日に1記事書けるといいですね。

 

ステップ11:リライトする

ある程度記事が溜まってきたら、記事をリライトします。

リライトとは、昔書いた記事を改良することです。

記事をリライトするには、Google AnalyticsやSearch Consoleという解析ツールを使います。

おかれもん
それぞれを使って記事をどう改良すればいいか考えながらやっていきます。

 

ステップ12:収益化を考える

リライトができて良い記事をたくさん書ける状態になったら、ついに、収益化を考えます。

ブログで収益化するには、アドセンスやAmazon、ASP登録という広告を使います。

これらの広告は、クリックされたり売れたりすることでブロガーに報酬が入っていきます。

おかれもん
記事でお客さんを呼んで、広告で収益化するという流れになります。

 

ステップ13:広告を選ぶ

ブログで収益化するために、まずは商品の広告を選びます。

広告には、GoogleアドセンスやAmazon、ASPなどの種類があります。

Googleアドセンスはクリックされるだけでよく、Amazonはクリックさえされれば何かしら売れやすいので、比較的簡単に収益がでます。

一番収益化が難しいのはASP(A8.netなど)の商品です。

ASPの商品は工夫しないと売れないからです。

商品の選び方の基準は、なるべく売れやすく単価が高いものです。

おかれもん
”売れやすい”がわからない人は、おおむね知名度の高さや値段の安さだと思ってもらって構いません。

 

ステップ14:商標記事も書いてみる

広告を選んだら、商標記事も書いてみましょう。

商標記事とは、商品を使ってみたレビューや他の記事での評判をまとめた記事です。

おかれもん
商標記事ができれば、ネットで人を集めて商品を買ってもらう流れができます。

 

ステップ15:おすすめ商品のまとめ記事を書く

商標記事が書けたら、おすすめ商品をまとめた記事を書きます。

例えば、化粧水おすすめランキングなどです。

おかれもん
ここまでで、記事を読んでもらって商品の購入までの最低限のサイトの構成ができます。

 

ステップ16:記事たちを内部リンクでつなぐ

最低限のサイトの構成ができれば、記事たちを内部リンクでつなぐと、しっかりしたサイトになっていきます。

最初に書いた記事から、商標記事やおすすめまとめ記事に誘導します。

おかれもん
記事同士がリンクがつながれば、さらに収益化しやすくなります。

 

ステップ17:モチベーションの維持して記事を量産

しっかりしたサイトまで作る方法はわかったので、あとはモチベーションを維持して記事を量産していくだけです。

数十から数百まで記事数を増やしたり、記事数が少なくても数千~数万文字の記事の質の高い記事を書いたりすると、収益化できます。

おかれもん
モチベーションの維持は難しいですが、頑張りどころです。

 

ステップ18:外注戦略

記事をたくさん書いてサイトが上手くいき、ライティングをマニュアル化できれば外注して記事を量産できます。

記事の外注までできれば、不労所得のようなアフィリエイトサイトができあがります。

難しいですが頑張りたいですね。

ブログで稼げるようになるまでの流れは以上です。

おかれもん
長いでしょ笑

最後に、初心者がつまずきやすいポイントを説明しておきます。

つまずくポイントがわかっていれば心構えができるので、ブログの収益化の可能性を高めるはずです。

 

 

初心者がつまずきやすい所

継続が一番難しいブログですが、初心者が特につまずきやすいポイントを紹介します。

初心者が特につまずきやすいポイントは、以下の3つです。

・Wordpressを入れるとき
・キーワードから記事を書くとき
・記事をたくさん書くとき

 

おかれもん
この3つのつまづきポイントを乗り越えられずに、8割程度の初心者ブロガーがやめてしまいます。

ブログで稼ぐまでの流れを一つずつ丁寧にクリアしていけば、初心者でも収益化までもっていけます。

 

そもそもブログは稼げるのか、どれくらいやれば稼げるのか知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

【おかれもん初心者ブログ講座】そもそもブログって稼げるの?

 

まとめ:ブログで稼ぐにはやること多すぎ!

この記事では、初心者がブログで稼ぐまでの流れを全部まとめました。

この記事だけ読むと、ブログで稼ぐにはやること多すぎて大変だと感じたかもしれません。

今後の記事では、この記事で紹介した流れを一つずつコツや注意点を丁寧に解説していきます。

初心者ブロガーのみなさんは、いま自分がどの段階にいるか把握できましたか?

 

>> 続き:【おかれもん初心者ブログ講座③】ブログジャンルの選び方

 

ブログアフィリエイター「おかれもん」はこんな人

おかれもん@会いに行ける7桁ブロガー
@lemon_blogger

月間250万PVの専業ブロガー 。嫁もブロガー。外注ライター15人。2019年12月に法人化。

国公立大学院を卒業、某ITベンチャーに入社するも9ヶ月で退職。

嫁の貯金を食い潰しつつブログで独立、アフィリエイトやSEOライティングについて呟きます。

ブログ作業会を大阪で月に2回開催。

【おかれもん】 ブログ/アフィリエイト作業会の詳細 | 大阪でやってます

 

おかれもんTwitter

ブログやアフィリエイトについてつぶやきます。

おかれもんのTwitterへ飛ぶ

 

おかれもんYoutube

初心者向けブログ講座の動画を投稿しています。

おかれもんのYoutubeへ飛ぶ

 

おかれもんLINEメルマガ

LINE公式アカウント(旧:LINE@)で、おかれもんの日々をお知らせします。

ブログの最近の学びや、ブログ作業会のお知らせなどをしてます。

おかれもんのLINEメルマガへ飛ぶ

 

ブログ作業会

詳細と申し込みはこちら

ブログ作業会はこんな感じ

イベント通知はLINEオープンチャットでしてます(匿名で参加できるよ)

-未分類

Copyright© おかれもんの元気なブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.